「スピード」と「量」「質」の関係と、スピードを上げる方法

「スピード」という重要な要素

質と量の関係については、様々なところで語りつくされている。

私もこのブログでいくつか質と量について記事を書いてきた。

だがあるとき、質や量と同じくらい重要なものなのに、なぜかあまり語られていないものがあることに気が付いた。

それが「スピード」である。

実際のところ、スピードは質や量と同じくらい大切なものである。

仕事で期限が決められていないものはないし、スピードは効率に大きく影響する。

この記事ではそんなスピードに焦点を当てて、量とスピードの関係について書いていきたいと思う。

何かに取り組もうとしている人、伸び悩んでいる人はぜひ参考にしてほしい。

スピードと量の関係

結論から言うと、量とスピードは比例する。

スピードが速ければ量をたくさんこなせるのは、誰が考えても明らかだろう。

問題は、量をこなしていればスピードが上がるのか、と言う話だ。

もちろん何も考えずにちんたらちんたらと仕事をしていたのではいくら量をこなしたところで速くはならない。

だが毎回スピードにこだわり、少しでも速くこなせるように工夫していれば、必ず速くなる。

試しにあなたの周りで抜群に仕事ができる人を見てみよう。

たくさんの量をこなしている人は、例外なくスピードが速いはずだ。

スピードが速い人は、例外なくこれまでにたくさんの量をこなしているはずだ。

量無くしてスピードを得ることはできないのだ。

スピードを上げる方法

スピードを上げる方法は一つしかない。

それは「少しでも速く仕上げようと工夫しながら、量をこなすこと」だ。

何か魔法のような方法を期待していた人は、申し訳ない。

だがこれが唯一にして最短でスピードを上げる方法なのだ。

始めたばかりのころは辛いかもしれない。

一つこなすのも一苦労なのに、工夫しながらたくさんこなすなんて無理だと思うかもしれない。

スピードを上げるのは、簡単ではないのだ。

だが一度スピードを獲得してしまうと、良いことしかない。

他の人に比べて速く終わらせることができるし、やろうと思えばさらに量をこなすこともできる。

そしてさらにスピードが上がり、さらに量をこなし。。。

という正のスパイラルに突入していくことだってできるのだ。

ここでついた差は、あなたが考えているよりも果てしなく大きい。

一生ものの差になると言っても過言ではないだろう。

始めたばかりのころから、スピードを意識してみよう。

数年後には目に見えて分かる大きな差が生まれているはずだ。

量、スピードと質の関係

量をこなせばスピードが上がる。

スピードが上がれば量をこなせるようになる。

ここまではすでに述べてきた通りだ。

そしてすでにお分かりの通り、量をこなせば質は上がる。

つまり質、量、スピードは三つで一セットなのだ。

この世には二種類の人間しか存在しない。

質、量、スピードを全て持っている人と、全て持っていない人だ。

はじめはスピードを意識しながら、たくさんの量をこなそう。

するとスピードが上がり、それが質に転化していく。

そうやって職人は出来上がっていくのだ。

スポンサーリンク
ずっきまるブログ-レクタングル大




ずっきまるブログ-レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ずっきまるブログ-レクタングル大